Top
カテゴリ:体のこと( 18 )
◆入院日記これにて終了。
e0077419_3501156.jpg

お気に入りの
Bjorkさんのクッションカバー


長々と、入院日記にお付き合いをありがとうございます。


私のような子宮筋腫のお悩みを持っている方に
少しでも参考になれば幸いです。

手術を考えていたり、勧められている方、
腹腔鏡の手術は、開腹(帝王切開ですが)とは比べ物にならないほどとても楽でした。

勿論、開腹に比べ、リスクはあります。
どちらを選択するかは、人それぞれ何に重点を置くかで違います。

また、信頼できる医師との出会いも重要です。

最初は手術には承知したものの、不安はありました。
だから、自分でも調べました。

で、最終的には十分納得の上で手術に臨みました。


今は気分も体もすっきり。
もっと早く、手術した方が良かったかも。
何だか時間やお金を無駄にしていたような。。。
まぁ、それも自分にとって必要な経験だったのだろう。
より、これからの人生が楽しめそうな予感。

不妊やら、流産やらあれこれ悩まされた子宮だけど、
二人の子宝にも恵まれ
お疲れ様と言いたいです。



これにて、入院日記は終了!
また、通常の日記に戻って
のんびり日々のあれこれを綴っていこうと思います。
[PR]
by clovermama6615 | 2012-03-18 06:14 | 体のこと
◆術後検診
3月13日(火)


e0077419_16444212.jpg

ビブリア古書堂の事件手帖

行き帰りの電車の中で読んだ本

鎌倉が舞台だ。
(これまた、「最後から二番目の恋」と同じ)

栞子さんの洞察力は
相棒の右京さん並みに凄い。

アガサクリスティーの本に出てくる
ミスマープルにも通じる。
(聞いた話だけで、事件を推理してしまう)

キャラでいうと
税務調査菅窓際太郎に出てくる
麻生祐未

普段はしどろもどろな感じだけど、
本の事になると、すごい知識。



---

川崎の病院に術後の検診へ。

術後の経過順調。
血液検査も問題なし。
(ヘモグロビン値12.5 ワォ!
いつも、5~7を行ったり来たりだったので
嬉しすぎる)

お風呂(湯船)も入って良い。

我が家の風呂場は寒いので、
シャワーだけなのは非常につらい。
その日はゆっくりお湯に浸かった。

息子友の誕プレを買ったり
ショッピングを久々に楽しんだ。

e0077419_1656524.jpg

自然食的なカフェでランチ。




そういえば、
入院生活で浄化された体は
すっかり、元通りだ(´゚艸゚)∴ブッ
[PR]
by clovermama6615 | 2012-03-17 17:10 | 体のこと
◆退院後、1週間の静養
e0077419_16104127.jpg



グーグーだって猫である
4巻まで、文庫になってます♪

---

作者が子宮筋腫と卵巣腫瘍の手術をしたとの情報を入手し、
入院中に読もうと思った本。

静養期間中に残りを読んだ。

映画になった時は全く興味がなかったのに
今頃、本を読んでいる。

今、一番好きなドラマ
「最後から二番目の恋」の
キョンキョンが出ていたのよね。


静養期間だけど、
翌日から洗濯も料理もした。

1週間掃除機をかけていないので、
埃っぽい。
くしゃみが出ると傷が痛いので、
掃除機もかけた。

1週間家事は休みたかったけど、
結局、普通にやってしまう。

腹圧を掛けないように言われているので、
重い物は持たないようにする。

自転車は無理なので、
(振動がお腹に響くし、お下が痛いので)
買い物だけはダンナに頼む。
(何気に自分のつまみも買ったりしてる)

空いてる時間は横になって本を読んだり
録画しておいた、ドラマを見た。

---

日曜日、ウォッシュレットを見に
ホームセンター2軒と食糧買い出しに行った。
やはり、長い時間歩くと、下腹部が重いし疲れた。

さくさく歩いているつもりだけど、回りとペースが合っていない模様。
駐車場で渡る時、車が来ていても、
小走りとか無理なので、ゆっくりと。
「早くしろよー」って絶対思っていると思う。
[PR]
by clovermama6615 | 2012-03-17 16:41 | 体のこと
◆退院
3月6日(火)

e0077419_15462612.jpg

病院のロビーの本棚にあった

マリメッコの本

看護師さんが読み終わった本かな?

部屋に持ち込んで読んだ。




毎日、欠かせないはずのコーヒーを
入院してから一度も飲んでいない。

以外にもそれほど飲みたいとは思わなかった。
ミネラルウォーターばかり飲んでいる。

お菓子も食べていない。
ダンナがクッキーとかチョコを買ってきたけど、
食べたいと思わなかった。

規則正しい生活。
お野菜多めのバランスの良い食事。
よって、快腸。
(段から野菜好きだけど、お通じは2-3日に一回だ。)

特別な事はしてないけど、お肌の調子がすごく良い。
体が浄化されたようだ。

最初、病院が古くて(ただ今、改築工事中)設備が古いのでは?と心配だったけど、
ベッドも床頭台(テレビ、冷蔵庫、金庫付き)
トイレ、シャワー、洗濯乾燥機も新しい物だった。

器自体は古いが、水回りはリフォームしてあって快適。

ベッドは背中を起こしたり、膝も立てられるので、
手術後、起きる時などはとても楽だった。
(腹筋を使うと痛いので)
一家に一台欲しい位だ。

何より、スタッフがみな感じが良かった。

教育が行き届いている。

   薬や、点滴交換の時は
   必ず名前の確認をする。
   間違いのないようにだろう。

副院長先生の最後の回診の時は握手をした。

地元が一緒の看護師さんは、
その日、日勤だったのでお礼を言った。 

同室で、80歳の女性にも挨拶。
   入院期間が一緒位(翌日退院)で洗面所など立ち話をしていた。
   ちょうど、親の世代で
   我が家と年齢的に家族構成が似ている。
   娘さん(私世代)も筋腫で手術をしたそう。


看護師さんたちがエレベーター前でお見送りをして下さり、
お礼を言って、病院を後にする。


満足のいく入院生活だった。

・・・

↓↓↓
その後、蕎麦屋の記事に続く。
[PR]
by clovermama6615 | 2012-03-17 16:08 | 体のこと
◆術後4日目
3月5日(月)

e0077419_14231213.jpg



食欲が戻る。
明日、退院予定だ。

久々にFMヨコハマの占いを聞こうとしたら、
息子に借りたウォークマンは充電切れ
スマホのradiko.jpで聞こうと急いでロビーに向うも
間に合わず、、、(シュン)
私はこれを聞かないと一日が始まらないのだ。

日に日に回復しているのが、分かる。
動きもスムーズだ。

編み物を持ってきたけど、いまいちやる気にならず。
ってか、何をやっても持続力なし。

座っているのがちょっと辛い。
お下が痛くて(´;ω;`)ウゥゥ

私の出産は、2回とも帝王切開なので、
今回、初産状態なのだ。(子宮を産んだ感じ?)

我が家にはウォッシュレットがない。
病院にはあるので、快適だ。
すごく、必要性を感じる。
    ★ウォッシュレットは必需品
    もしまだなくて、これから腹腔鏡下膣式子宮全摘術をする方、
    お産をする人、
    痔の手術をする人には特にお勧めだ、

退院したら、絶対に購入だ!!!
 

同部屋の人が朝一で手術のようだ。
先週を思い出す。
緊張してるだろうなぁ。。。
30歳前後だろうか?
旦那さんはきていたけど、子供はまだいないようだ。
ってことは、子宮は残す手術かな?
[PR]
by clovermama6615 | 2012-03-17 15:14 | 体のこと
◆術後3日目
3月4日(日)

いまいち、爆睡できず、、、
3-4時頃から目が覚める。

暇なので、これまでの事を冷静に振り返る。

部屋は大部屋(6人)だった。
ストレスが溜まりそうだったら、個室に代えて貰おうかと思ったけど、
それほど不自由はしなかった。

入れ替わり、満員になる事はなく、
お隣は昨日退院して、私が退院するまで空いていたので、
気が楽だった。
(お隣の患者さんのお母さんが来るとちと賑やかだった。
声がでかい。しかもよく喋る。
そこの家の夕飯のメニューは、部屋中の人が知っているだろう。)

ベッドの場所は一番奥の窓側だったので、
外の景色(非常に眺めが良い)が見れて良かった。
入り口側のベッドは、人の出入りがしょっちゅうあるので落ち着かないだろう。
なので、特等席だったと思う。

早朝5時、
ベッドにいるのも飽きてきたので、ロビーに移動。
コンセントがあったので、携帯を充電しつつ
メールチェック。
そんな余裕も出て来る位、回復。

野菜多めのメニューのお陰で、快腸だ。

昼前、ダンナが来る。

日曜日の東名高速上り線は空いていたらしく、1時間で来れたそう。

息子は金曜から発熱。(えーっ!)
学校と塾を休み、土日、野球も休んだそう。
ダンナは初めて、学校や塾、部活の顧問に欠席の電話をした。
欠席する時、学校に電話をする時間にきまりがあるけど、
ダンナはそんなの知らないので、7時頃電話をしてしまったらしく、でも先生いたぞと言っていた。
クラスと野球部ではインフルが流行っているらしく(えーーっ!)
息子は高熱ではないので、インフルではなさそうだ。

夕方、傷のガーゼの4つの内、下3つが取れた。
意外ときれいだった。(1㎝ほど)
抜糸はないそうだ(ほっ)
[PR]
by clovermama6615 | 2012-03-17 14:21 | 体のこと
◆術後2日目
3月3日 ひな祭り。

昨夜、殆ど眠れず。
じっとしている分には痛くない。
寝返りで横向きになるとお腹の中が変な感じ。
(嫌な意味で)
なので、結局仰向けに戻るしかなく、背中が痛い。
お下(看護師さんがそう言う)が少し痛い。

夜中すごく汗をかいて、微熱に下がる。

朝・・・五分粥
昼・・・全粥

少しづつ食欲が戻る。

シャワー許可が出て、さっぱりする。

夜・・・おひなさまメニュー
   五目ずし、菜の花のおひたしなど。
[PR]
by clovermama6615 | 2012-03-17 13:34 | 体のこと
◆術後1日目
3月2日

朝、副院長先生の回診。
微熱あり。
傷の修復で、熱が出るようだ。

中身はかなり、癒着していたそうだ。
剥がすのに時間が掛ったとか。

昼食は重湯とコーンスープ。
殆ど、食べれずってか飲めず、

昼過ぎ、血栓予防のための足のマッサージ機が外され、
看護師さんに体を拭いて貰って、
尿の菅が抜ける。
着替えをして貰い、
上半身を起こしたら、目まいがしたので、

ちょっと時間をおいて、
いよいよ歩行。

点滴棒を杖代わりにして、
首からは硬膜外麻酔のボトルを下げ、トイレへ。
体がまっすぐにならず、くの字の状態。
でも、歩けるぞ。
(帝王切開の時よりずっと楽)

尿を専用コップに入れ尿量を測る機械に入れる。

夕方、硬膜外麻酔の管が抜ける。
痛いのやだなぁと思っていたけど、
痛み止めなしで乗り切れた。
  帝王切開の時は、痛みに耐えられず、座薬を入れて貰った。
  傷が小さいという事は、こんなにも楽だという事を実感。

夜、点滴が全て終わり、
全ての菅が抜けた。
晴れて自由の身に。
点滴の管や背中から繋がった管もないとトイレも楽だ。

熱が38.1 辛くはない。
[PR]
by clovermama6615 | 2012-03-17 13:20 | 体のこと
◆手術当日
3月1日 

入院生活唯一の楽しみである
ご飯はしばらく抜きだ。

手術時間は、朝一の9時
ダンナは4時起きで、
息子の弁当や朝ごはんを作り、こちらへ向かう。

いつもと違う空間でちょっと新鮮でもあるこの生活。

しかし、8:30に看護師さんが来て、
術衣に着替え、血栓防止の弾圧ソックスを履いて
(サリーちゃん(古っ)みたいな白いハイソックスだ)

手術用の点滴をすると
(手の甲に深く刺すので、痛かった。)
一気に現実の世界へ、、、恐怖が襲ってきた。

地下の手術室へは自分で歩いて移動
(帰りはベッドで送って貰えるそうって、当たり前か!)

手術室の前で、ダンナとじゃあね。
中にまたドアがあってその前の椅子で待つ。
中から手術室ナースが二人出てきて、
自己紹介される。
(一人は昨日説明に来た女性、一人は若い男)
温かい、タオルを肩に掛けてくれた。
(寒かったからありがたい)
帽子を被せられ、名前と何の手術かを確認して
病棟ナースから手術室ナースへ引き渡し完了。

自動ドアの中へ。更に5番の部屋へ。
おおっ!テレビで見た、手術室と同じ。。。
病棟の大部屋位の広さである。

指示通り、自分で踏み台を登り横になる。
周りでは淡々と準備が進められている。
モニター類装着。

いつもニコニコ副院長先生登場。

勝間じゃなくて、麻酔科の女医さん登場。

背中を丸くして、針を刺す。
かなり緊張している最中、執刀医のA先生登場。
「顔がこわばっているねぇ」と言われるが、
気の利いた返事をする余裕はなかった。
背中の注射は幸い、痛くなった。

勝間先生が「○○入ります」
腕の点滴から、何これ?って感じの強烈な液体が入ってきた。
と思ったとこまで、記憶にある。。。


「○○さーん、終わりましたよー」

一瞬の出来事のように、全く時間の経過が感じられなかった。

終わったのかー。生きてるぞ!

周りの声とか音とかは聞こえるけど、
視界はない。うつらうつらしていて半分夢の中な感じ。
ベッドがエレベーターに乗ったり、角を曲がったりしているのは記憶にある。

術後、麻酔の副作用?で吐き気があるような事を予習で知ったけど
体質なのか?女医さんの腕が良かったのか?全くなかった。

痛みもなかった。

看護師さんが、頻繁に様子を見に来る。
体温、血圧、酸素濃度?とかを測って、点滴取り換えたり、
いろいろ質問される。
答えたいけど、うまく喋れない。
首を"うん"とか"ううん"とか、振って表現。
喉に痰が絡んだような感じで、でも上手く出せなくてもどかしい。
終わるとまた寝てしまう。

ダンナが見えたり、見えなかったり。
夢の中状態は続く。

今、何時だろう???

息子に腕時計を借りて、ベッド横に掛けておいたけど下を向いてしまってよく見えない。

      ★目覚まし時計のような見やすい時計があるといいと思った。

酸素マスクがうっとうしい。
寝返りが打てないイライラ感。

予習によると・・・
丸一日経てば、楽になる。という言葉を信じて、
早く時間が過ぎて欲しいと思う。

足元では、血栓予防のマッサージ機が規則的に動いている音がしてる。

夜、酸素マスクが取れた。

その後、一つ一つ、体から管や機械が取れるのが
すごく嬉しかった。
[PR]
by clovermama6615 | 2012-03-17 12:56 | 体のこと
◆入院初日
2月29日 天気 大雪(神奈川にしては)

e0077419_16324767.jpg
病院の病室がある
4階ロビーから撮影。



何じゃ、この天気
寄りによって、何で今日なんだ!!!


10時の入院受付目指して、8時前に出発
じいちゃんに駅まで送って貰う。
雪道だし、雪用のタイヤではないので
のろのろ運転で。

旅行かばん抱え(この日は一人だった)
歩道が滑って怖いので、一歩一歩ゆっくりね。

電車は遅れているなりに動いていたので
間に合った。
地元より川崎の方が雪が多いようだ。

言われていた通り、受付前に採血を済ます。
売店で、T字帯とおむつとミネラルウォーターを買う。
  ★ミネラルウォーターは買っておいて良かった。
入院受付をして、諸々書類を提出して、
病棟からのお迎えを待つ。

お部屋のある4階へ。
ロビーで、身長、体重測定。

看護師さんから、
トイレはこことか説明を受けながらお部屋へ。
荷物を置いて、今日のスケジュールなど説明。

   私の書類を見て、看護師さんが、「私も○○出身です」と
   何と地元が一緒。
   しかも、通っていた産婦人科がある町内(ちょっと高級な住宅街)
   今は、この病院の近くに一人暮らしをされているらしい。

着替えて、荷物の整理。
過ごしやすいよう部屋づくり。

お昼は、カレーうどんだった。
寒い日だったし、人が作った物は美味い。
しばらくご飯、作らなくていいのは嬉しいャッタ─ヽ(*´v`*)ノ─ァァ!!

お風呂は17時までで、
午後は、いろんな方が入れ替わり説明にくるので
早めに入った方がいいというので、
昼過ぎに入浴(早っ)

副院長先生(いつも笑顔だ)・・・明日の手術の説明。
         下から子宮を出す(出産状態)ので、会陰切開をするとか。
         その傷の付きが悪いかもしれない。
         (これは聞いてなかった。退院後その痛みに悩まされることになる)

薬剤師さん+大学の実習生2名・・・薬や点滴の説明。

手術室ナース・・・明日の手術の流れ

麻酔科医(勝間似の女医さん)・・・手術前と手術後の麻酔の説明。

麻酔医の説明が一番怖かった
(顔じゃなくて、内容が)
前歯はぐらぐらしてませんか?
気管にチューブを入れる際、折れる事が稀にあるヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

全身麻酔+硬膜外麻酔(手術中と手術後)の説明で

硬膜外麻酔は背中にチューブを入れる際、
まず、金属の針を入れ患者さんに
「しびれてないですか?」とか、様子を聞きながら入れる。
そこから、チューブ?を入れるとか
それを2回。

術後はそこから持続的に痛み止めを入れる。
(それはありがたい)

あっという間に夕食(18時)

お臍掃除は自分でしてきた。
笑い死ぬといけないので。
綿棒にオイルを付けくりっと取る。
(そこから、腹腔鏡を入れる)

剃毛と浣腸はしなくていいそう(良かった)

就寝前に、下剤を飲んで
21時以降、禁飲食。

21時消灯

って、そんなに早く眠れるわけないじゃん。

明日の緊張と慣れない環境で、
夜中何度も目が覚め、
朝を迎えるのであった。。。
[PR]
by clovermama6615 | 2012-03-10 17:31 | 体のこと



針仕事、日々のこと、のんびりつづっています...
clover
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
日々のこと
針仕事
体のこと
ありがとう・・・☆
オークション
はじめまして!
未分類
フォロー中のブログ
*ufu* presents
日日
Orange*Tea
One Hundred ...
---blanc*---...
harvest home*
mim*rie*
12345678910*
coudre* coudre*
Baby's breat...
Flax
R's ANNIVERSARY
choco*choco
milty Diary
clover45
++Aya Cafe++
Lotta deco
雑貨屋 Bluny ...
--- brulee. ...
crown casQuette
暮らし楽しく
appleworks.
CINNAMON×CIN...
おうちでhandmade
かわいい*まいにち
banc
ちょこっと*てづくり
*かえる通信*
petit ami*
mignon
Happy Ever A...
リンク
ライフログ
以前の記事
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧